Ninja H2 1400GTR Ninja ZX-14R Ninja 1000 Ninja ZX-10R Ninja ZX-6R Z1000 Z800 VERSYS 1000 VERSYS 650 ER-6n Ninja 650

【Z800】 アグレッシブな新時代のZを体現するストリートファイター

  • Z800
  • Z800

  • Z800

  • Z800

ブライト参考小売価格 918,000円

(本体価格850,000円、消費税68,000円)

壁紙: 800x600 1280x1024 1600x1200 1920x1200 2560x1600

スペック:仕様および諸元(PDF)

Z800

  • メタリックスパークブラック×キャンディクリムゾンレッド

    メタリックスパークブラック×キャンディクリムゾンレッド



ブライト盗難保険へご加入頂けます。(詳しくはブライト取扱店まで)
●上記価格には保険料、税金(消費税を除く)、排出ガス試験結果成績表費用等の登録などに伴う諸費用は含まれません。
●車体カラーは、実際の色と多少異なる場合があります。
●改良のため、仕様および諸元は予告なく変更する場合があります。
●掲載写真は、実際の輸入車両と仕様が異なる場合がありますのでご了解下さい。

【Z800】DOHC4バルブの並列4気筒エンジンは排気量806cm³。 全回転域において高いパフォーマンスが実感できる圧倒的なパフォーマンスは“Z"ならではの睨みをきかせた精悍なフロントフェイスなど細部まで拘ったスタイリングと相まって、すべてにおいて刺激的なストリートファイターです。

<スタイリング>
“アグレッシブ”をテーマに、デザイナーの自由な発想でデザインされたZ800。単なるマシンではなく、まるで生き物のような息遣いを感じさせるようなデザインを実現しています。

・多面体形状のコンパクトなヘッドライトカウルがZ800のアグレッシブで睨みの効いたフロントフェイスを構成。精悍なその表情は、さらなるアグレッシブさをテーマとしたコンセプトを形づくる重要な要素となっています。
・シュラウドとアンダーカウルは「獲物を捕らえる肉食動物」をイメージし、エンジンを囲うように配置。
・キーシリンダーはフューエルタンク前方に配置。フロントカウルのコンパクトなデザインに貢献すると同時に、フロントカウルとメーターパネルをライダーの近くに配置することを可能にしました。
・フューエルタンク側面にカバーを配することで、ストリートファイターらしい逞しいデザインを表現しています。
・フロントシートの表皮には「Z」の文字を使用したパターンを採用しています。
・スリムなテール周りに合わせた専用設計のLEDテールライトを採用。バルブの配置は「Z」パターンにデザインされています。
・前後のフットペグステーを一体型とすることで、軽快なリヤビューを演出しています。
・フラット形状のバーハンドルがストリートファイタースタイルに貢献、ライディングポジションも考慮し、ハンドルライザー位置は高めに設定しています。
・ネイキッドマシンならではの美しい曲げを施したヘッダーパイプはバフ仕上げとしています。
・スーパースポーツタイプのアルミダイキャスト製フットペグを採用。スポーティーな外観だけでなく、優れたグリップ感とダイレクトなフィーリングに貢献しています。
・メーターパネルには3分割のLCDスクリーンを採用。中央部分はレベルメーター式のタコメーターとなっており、好みに合わせて3パターンの表示方法から選択が可能です。
・メーターパネルにはスピードメーターに加え、オドメーター、時計、デュアルトリップメーター、水温計、燃料計、航続可能距離、エコノミカルライディングインジケーターを表示。

<エンジン>
低中回転域のパフォーマンス向上により、スポーツライディングの楽しさだけでなく、日常での扱いやすさも実現しています。また、高回転域までスムーズなレスポンスを発揮しながら、ファイナルギヤをショート化したことで強力な加速力も実現しています。

・優れたレスポンスを誇るDOHC 4バルブ806cm3並列4気筒エンジンを搭載。ボアは71.0mm、ストロークは50.9mmとし、全回転域で優れたパフォーマンスを実現しています。
・フューエルインジェクションは高精度なECUにより制御。超微粒化インジェクターと、サブスロットルを備えた大径34mmのスロットルボディを採用することで高回転域までスムーズなレスポンスを実現しています。
・吸排気ポートの形状を最適化し、最大トルク発生回転数をより低く設定することで低中回転域のトルクを向上。日常での扱いやすさに貢献しています。また、インテークダクト、インテークファンネル形状も最適化されています。
・アルミダイキャスト製のメッキシリンダーを採用。オープンデッキ構造とすることでエンジンの軽量化にも貢献しています。
・ピストン形状を最適化し軽量化を実現。慣性質量の低減にも貢献しています。
・サイドプレートのコンパクトなカムチェーンを採用することで、チェーンガイドに触れる面積を最小化。フリクションの低減に貢献しています。
・ヘッダーパイプは可能な限り管長を長く取れるよう曲げが施され、1番と4番、2番と3番を連結することで、低中回転域のパフォーマンス向上に貢献しています。
・サイレンサー入口部分には排気デバイスを装備。背圧をコントロールすることで低中回転域でのレスポンス向上に貢献しています。
・センターパイプを排し、ショートサイレンサーを採用したエキゾーストシステムにより、マスの集中化だけでなくストリートファイターイメージにも貢献しています。
・多面体形状のサイレンサーを採用することで、充分なサイレンサー容量とバンク角を確保しています。
・市街地での低速走行から高速道路まで、幅広いシチュエーションで扱いやすくスムーズな操作を実現する6速トランスミッションを搭載。
・リヤスプロケットは45Tとし、ファイナルギヤをショート化したことで、強力な加速力を実現しています。

<シャーシ>
Z800は高いスポーツ性と、初心者にも扱いやすいフレンドリーさを実現。路面追従性を向上したことで、あらゆる路面状況で高いトラクションを発揮し、スポーティでありながらライダーフレンドリーな性格を併せ持っています。

・優れた安定感と俊敏かつレスポンスに優れるハンドリング性能を実現するZ800の車体ジオメトリー。フロントを低めに、リヤを高めに設定した車体姿勢は、軽い前傾姿勢のアグレッシブな外観にも貢献しています。
・メインフレームには高張力スチール鋼管のバックボーンフレームを採用。また、鋳造アルミニウム製のサブフレームを採用することによって前側のエンジンマウント位置をエンジンの重心近くに配置することが可能となり、振動の低減に貢献、また、サブフレームの採用によりメインフレームのスリム化を実現するとともに、剛性バランスの最適化にも貢献しています。
・左右のサブフレームを連結することにより、フレームの剛性バランス、特にねじれ剛性を最適化。ハンドリングの安定性向上に貢献しています。
・リジッドマウントとラバーマウントを併用することで、しっかりとしたフィーリングと高いフィードバック性能を実現。マシンの挙動が把握しやすく、高いコントロール性に貢献しています。
・インナーチューブ径41mmのKYB製倒立フロントフォークを採用。伸側減衰力とプリロード調整が可能となっています。
・リヤショックは伸側減衰力とプリロード調整が可能なKYB製のピギーバック式リザーバタンク付を採用。わずかに左側にオフセットすることで、左右の剛性バランスを最適化しています。
・フロントブレーキは外径310mmのペタルディスクにシンタードパッドを組み合わせて安定した制動力を確保しながら、対向4ポッドキャリパーの採用で高いコントロール性も実現しています。
・フットペグ、ハンドルバー、シートの位置関係は人間工学に基づき、マシンとライダーのコミュニケーションが取れるよう最適化。安心感の高いマシンコントロールと正確なハンドリング性能を実現しています。
・フューエルタンクは後部を絞り、ニーグリップがしやすい形状としています。
・人間工学に基づくデザインのシートを採用。快適性に貢献しています。
・視認性に優れる、デザインのミラー形状を採用しています。
・リヤステップのステーと一体型の荷掛けフックに加え、リヤフラップにも荷掛けフックを装備し、積載性も考慮しています。

2016年のカラーリングには、メタリックスパークブラック×キャンディクリムゾンレッドをラインナップ。

※このモデルは二輪車リサイクルマーク付きです。
(廃棄時に新たなリサイクル料金のご負担はありません。)
※リサイクルマークの貼付位置はこちら。
             ↓


「二輪車リサイクルシステム」に関して、詳しくはこちらをご覧ください。
      ↓
リサイクル促進センター
http://www.jarc.or.jp/motorcycle/